アニメ

『PUI PUI モルカー』 第8話感想「モルミッション」

『PUI PUI モルカー』 第8話感想「モルミッション」

今週もモルちゃんの時間がやってまいりました!今回はかなり面白そうなので期待大です。

前回インディジョーンズみたいな泥だらけのモルカーが自動洗車マシーンでスーパーモデルのように変貌したのが以外なラストでびっくり面白かったです。

その冒険モルカーが今回悪い奴に捕まったのだそうで・・どうなるのでしょうか?

序盤から「モルミッション」のタイトルがすごくカッコいいです!今回は一味違う予感がします!

前回のお話に出ていた冒険モルカーが檻に入れられてぶるぶる震えています。

いかにも悪そうな奴らがこのモルカーを使って大金を稼ごうとしているようです。

アジトも立派なビルで2話の銀行強盗からかなりスケールが大きくなってます。

そこにMOLCARと書かれた黄色いヘリが!モルカーのプリントがかわいい。

ハッチが開き出てきたのはテディとチョコ!片目にディスプレイを付けてかなり本格的です。

テディとチョコは女の子だけど行動的でめちゃくちゃカッコいいです。

天井裏から侵入して捕まっているモルカーを発見。

次のコマではついに天井からアジトに乗り込み驚いた悪者は逃げていきました。

無事なことに安心するモルカーたちですがお約束の警報が。

悪者たちには最終兵器があるみたいで強そうなメカがスタンバイしてます。

ビルの外まで脱出したモルカーたちは逃げるためにヘリに乗り込もうとしますが飛んでいたヘリが攻撃されスレスレで衝突回避!

その時のスローモーションが地味に面白かったのと爆発した時の煙の表現が綿を使っていて上手く作られていることに感動してしまいました。

煙から出てきたのはサメのような狂暴そうなメカが追いかけてきました!空中に飛んでいるのが地味にすごいかも。

逃げるモルカーたち。行く道を攻撃され間一髪避けていますがこのアニメではない実写でのセットの爆発表現には注目です。

スレスレで回避したテディの後ろに地面の中を這いまわるサメが地表から出てきてテディごと天高く空へ!

テディが食べられそうかと思いきや体の中に入れていた爆弾をお尻から出してサメの口の中へ。

ここの彼女の体内のシーンがやっぱり車だけあって中身は機械(?)なのと爆弾を装填してお尻から出すまでのところがすごくカッコいいんです。

特にテディのキリッとした目と表情が一番カッコよくて素敵でした。

さすがテディ!彼女なら簡単に倒れないだろうと思っていましたがまさか体の中に爆弾を持っていたとは予想外。

ゴミ回のお話がここで生きているのかもしれません。

サメはあっけなく爆発して煙からテディが無事生還して今回のお話はおしまい。いつもより迫力のある内容と映像表現です。

次のお話は「すべってサプライズ」とのことで冬の怖いつるつる滑る道路にまつわる回のようです。

現実として考えると恐ろしい^^;

ABOUT ME
おかし
シルバニアと小さいものが好き。メカと福山雅治と櫻井孝宏。動物が苦手だけど猫が好き。好きな言葉はねこげんきと空前絶後。