お菓子の話

約80年振りの新しいフレーバー・ルビーチョコレート

初めてルビーチョコレートを知ったのはキットカットの商品からなのですが、

名前のイメージで宝石みたいな特別感のあるチョコレートだなあと思ってたくらいでした。

 

ルビーチョコレートってなんだろう

ルビーチョコレートとは | Callebaut

ルビーカカオ豆内に存在する天然の成分が発見されて10年以上かけて完成されたんですね。

 

実際食べてみたことがあるんですが、ベリー系?甘酸っぱい感じでした。

ピンク色で見た目も可愛くて着色料もフルーツの香りも一切使ってない天然のものだそうで、

本当に宝石みたいです。

 

この第3のチョコレートと言われるルビーチョコレートですが、

最後に開発されたホワイトチョコレートから約80年経っているそうで、

今までにない全く新しいチョコレートが生まれるってすごいですね。

 

もしかしたらまた新しいチョコレートが出来るのかな?出来たらいいな・・(笑)

 

ルビーチョコレートを使った商品

まだ解禁されたばかりのようですが、キットカットのほかに商品がないか調べてみました。

 

 

Prestat 英国王室御用達 ルビーチョコレート フルーツ&ナッツ ディスク

 

英国王室御用達のRESTAT(プレスタ)から発売されている商品。日本未発売。

 

ローストアーモンドとココアニブが詰まったチョコレートディスク クランチで、クリーミィーな食感。

 

 

 

キットカット ショコラトリー サブリム ルビー

 

キットカットから出ているルビーチョコレート。日本からではまだこの商品だけみたいですね。

 

 

【 製菓用 】 カレボー ファイネスト ベルギー ルビーチョコレート RB1 1.5kg

 

製菓用として1.5キロ、お値段5400円とお高いですがたくさん味わいたい・

お菓子を作りたい時にどうでしょう。

 

 

調べたところまだまだ出回っている数は少ないようですね。

これからもっとたくさん出てきてくれることを心待ちにしてます^^

ABOUT ME
おかし
シルバニアファミリーとミニチュア系に興味あり。ロボットと福山雅治と櫻井孝宏。動物が苦手なのに猫が大好き。好きな言葉はねこげんき