アニメ

『PUI PUI モルカー』 第4話感想 「むしゃむしゃおそうじ」

PUI PUI モルカー 第4話感想 『むしゃむしゃおそうじ』

今週も可愛いモルちゃんの時間です。次回予告でゴミをポイ捨てする人間とモルカーのお話で何やら不穏な気配を感じるのですが・・^^;

今回のモルカーは『テディ』が主人公。

冒頭は車道から離れた場所で運転手がお菓子を食べていた袋をなんと窓からそのゴミを捨ててしまいました。

※注)絶対にマネしないでください。

それを見つけたモルカーのテディ。においを嗅いだ後ゴミを食べてしまったではありませんか。大丈夫なのでしょうか?^^;

それを見て驚いた運転手は何かをひらめいた様子。ハンドルを握り別の場所へ移動するとまたゴミを捨てて行きました。今回の運転手は大変行儀が悪いです。

テディはまたそれを食べてしまいました。運転手さん悪い顔して今度は車内にあるゴミ箱の中身をどんどんテディの前に投げ捨てていきます。

ゴミを捨てる度に食べてしまうテディ。食べたものは体の中に溜まっていくはずですがどうなってしまうのでしょうか・・

車道の端には大量のゴミ袋が積まれ、看板には『ぽいすてダメ』と書いてあります。

あああなんとテディはそのゴミ袋に突っ込んでいきました!ええ食べちゃった・・

何やら様子がおかしいのを感じ取った運転手。その後車内にテディが食べたゴミが大量に散乱してしまいました。やっぱりそうなりますよね^^;

テディが冷や汗をかいて具合が悪そう。一目散にある場所まで走っていき駐車場(?)へ。そこでゴミをうんちとして出し運転手まで外に出されて今回のお話は終わりました。

笑えるような笑えないような話でしたがモルカーのテディが終始かわいそうで大丈夫だろうかと思いながら見ていました。

2分40秒しかない短い話に濃厚に詰まった『PUI PUI モルカー』。色々と考えさせられる内容でした。ポイ捨ては絶対にやめましょう。

次回はレーシング?のお話のようです。

ABOUT ME
おかし
シルバニアと小さいものが好き。メカと福山雅治と櫻井孝宏。動物が苦手だけど猫が好き。好きな言葉はねこげんきと空前絶後。