漫画・キャラクター

『好きな漫画のタイトルを絶対に教えてくれない外国人』の動画を見てみた感想。すごく面白そう!なんだけどこれは絶対に口に出せない(笑)

この前Twitterで見かけた外国の人が語っている『好きな漫画のタイトルを絶対に教えてくれない外国人』の動画が気になったので見てみました。

動画内では声優の杉田智和さんが声を担当されているのですが話の内容的にもめっちゃ似合っていてすごく面白かったです!

インタビュー中もどんな話なのか教えてくれるけれど本当に絶対にタイトルを教えてくれない・漫画本も出てきたんですが本の表紙も隠れて見えない状態でした(笑)

実はこの動画のことを知った時にその該当する漫画のことに心当たりがあって、見る前に『〇獄団地』のことなんじゃないかなと気付きました(笑)

ここでは言えないタイトルですね(^▽^;)○○研究所さんが原作担当をされているんですが、4年くらい前かな?『奴隷エルフと商人』の漫画を描かれているがい子くじんさんのツイートで○○研究所さんのことを知ったと思うんですけど、

この○○研究所さんが作っているゲームがなんか過激で面白そうだなと思ってはいました(笑)

この動画の主である『○○団地』もまだ読んだことがなく、先に挙げたゲームもやったことはないんですけどイラストとキャラクターは見たことがある・何となく知っている程度です。

『○○団地』は読んだことはなくてもTwitterでサンプルページが表示されているのを見たくらいしかないんですが外国の人が話しているように団地の奥さんたちが特殊なスーツ(?)を着て更に過激になっていくのは初めて知りました。

そしてサンプルページを見ていた通りやっぱりバトル漫画だったんだなとわかってますます読んでみたくなりました(笑)でも見ている限りは過激だよね・・(^▽^;)

管理人さんが奥さんたちと対決していくバトルの中でこの奥さんたちにもランク付けがあってSランクが激ヤバという設定が笑ってしまいました(笑)モンスターじゃないんだし(^▽^;)

好きなセリフを挙げていたところも要約すると、対峙している奥さんの動きが速すぎて「普通の奥さんの動きじゃない」っていう部分が面白かったかな。

ちょっとここはぼかして言わないといけないのでわかりずらいかもしれませんが・・。まずここの団地にいる人たち全員変な人ばっかりだよね、と思っちゃった(笑)

あと管理人さんが護身用にペンチを持っていくシーンの話でペンチ?と私も思ったけどこれが劇中で役に立つのだそうでいったいどんな風に役に立っていたんだろうと余計に本編が気になってきました。

しかし出版元のカドカワオフィシャルチャンネルでこういった動画を作るというのが意外というか、まさかの『あの漫画』だなんて(笑)この鬱屈した時代だからこそマッドマックス的なハチャメチャな作品が必要ということでしょうか?!

この動画を見てますます読みたくなってきた『○○団地』。絶対に口に出せないタイトルなのがある意味味わい深いかも。

ABOUT ME
さざなみ
最近ウルトラマンを見てウルトラ作品に再ハマりしました。 可愛いもの好き・キラキラしたもの大好き いつもサイトを見ていただきありがとうございます。