好きなことを好きなように

特に決まりもなく気になった・気に入ったものを紹介するブログです

ウルトラマンオーブ見始めました&映画刀剣乱舞-黎明-の新作情報とか

ウルトラマンオーブを見始めてるんですけど1話からしっかり見るとめっちゃ面白いですね。

TBS系からテレビ東京系に番組が移った後のウルトラマン列伝から見ていましたがウルトラマンギンガが始まった頃には所々くらいしか見ていなくて、
オーブの放送時も部分的だけ見ていて最後まで未視聴だったので今回初めてじっくり見てみようと思いました。
1話の冒頭から主人公、クレナイガイの人ならざる人外moveが凄すぎてちょっと笑いました(笑)
トラックの冷凍庫に5時間以上居たりジャンプ力や高い所から飛び降りる運動能力にもただの風来坊とは一線を置く雰囲気。
まあウルトラマンオーブに変身しますからね。

途中まで見ているウルトラマンジードもジードに変身するリクやウルトラマンゼロが人間のレイトに憑依した時も人外moveは凄かったですけど。

放送前のキャスト公開時に主人公のクレナイガイ役の石黒さんが仮面ライダー電王のカイ役の人と聞いて興味はあったんですけどやっぱりめちゃめちゃカッコいいです。


昨日2話まで見ていたのですが、1話から登場していたガイさんと深い縁のある今作の敵(?)ジャグラスジャグラー
ガイとジャグラーの過去に何があったのか興味を引き立てられて面白いんですよね。

設定は大体Twitterなどである程度知ってはいるんですが、Amazonプライム・ビデオ限定配信されているオーブの過去編「オリジンサーガ」も必見なのだそうでそちらも見てみたいです。まだpixiv百科辞典も見てませんので見ないようにします!


人間側のキャラクター達も魅力的で今作は防衛隊などの組織はあまり表立って出てないのかな?前面的に出ているのはSSPという超常現象をスクープする一般組織。

そのリーダーでもあるナオミさんとガイさんの交流が人ならざる者と人間との関わりが最近見たシン・ウルトラマンと同じく通じるものがあって好きです。


ウルトラマンオーブに変身する主人公のガイさんがとにかくカッコいいんです。
2話にてラムネの瓶のフタを開けられない小さな子どもの代わりに開けてあげたりジャグラーとのアクションシーンがめちゃめちゃカッコ良かったり。

何話か忘れたんですけど、放送当時に見たガイさんの回し蹴りがすごくカッコ良くて綺麗に動いてた記憶があります。ちなみに先日プレミアムバンダイでウルトラレプリカのオーブカリバーが予約開始されました。
 
 
 
めっちゃすごくイイタイミング!しかしお値段1万6500円・・高い・・迷いますねこれは😅


そして因縁の相手ジャグラー(通称ジャグジャグ)も放送当時からすごく人気があって本編を見ると強烈な印象のキャラクターです。

2020年に放送されたウルトラマンZにも彼が出ているのですが、オーブ本編の後も色々な所に出ているようでガイさんよりも出ているんじゃないか?くらいに思えます。

話はガイさんに戻りますが、なんか仮面ライダー響鬼響鬼さんに似てる感じがするんですね。頼れる大人というかすごくカッコいい。
そしてもう一人響鬼さんに似てるなと思うキャラクターがいるのですが、ニトロプラスのゲーム「刀剣乱舞」の三日月宗近

数日前に映画刀剣乱舞の新作PVなども公開されてかなり楽しみにしていました。
 
 
 
 
ゲームは少しだけ遊んでいましたがその時はまだどんなキャラクターなのか詳細がよくわからなくてあまりハマらなくて。
派生作品である舞台版刀剣乱舞を数年前にすごく面白いという話を聞いて見始めたらほんとにめっちゃ面白くて4作目の悲伝まで見たのかな?映画の1作目ももちろん見ていました。

舞台版と映画版は設定も違いますがキャラクターの本質は変わらず、ただ三日月というキャラクターを通して見ているとめちゃくちゃ熱い男なんですよ。
続編の映画でも山姥切国広と何やら衝突があるようですが、舞台版では新人の若い山姥切がリーダーとして悩み迷うところに年長者である三日月が助言を与えたり強くなるために焦る彼を教え導いたり。


その三日月本人も一人仲間に知られることなく孤独な戦いを続けていて、それでも絶対に諦めずに仲間を信じているのが本当はすごく熱い人なんだなと数年経ってやっとわかりました(笑)

映画1作目も本質は同じなので似たような状況になるのですが姿勢とか佇まいがすごくカッコいいんですよね。あんなに細く見える剣なのに絶対折れない感じがするような。
三日月を演じている鈴木さんも仮面ライダーディケイドに出ていたのもあるせいか仮面ライダーみたいなヒーロー性を感じるんですよね。
へし切長谷部役の和田さんも映画1作目で2号ライダーのようだと言われていたそうですが、リバイスで本当に仮面ライダーになりましたものね。源氏兄弟の膝丸もゴーストのマコト兄ちゃんことスペクターですし、調べたら他にもゼロワンの亡役とジュウオウシャーク役の方が出演されていたり今作の脚本が鎧武の担当の方とか。
よく考えたら鎧武はニトロプラス虚淵さんが関わっていたような記憶が。舞台版の刀剣乱舞仮面ライダーっぽくてニトロさん仮面ライダーが好きなのかな?
新作のPVや物語なども見たのですが必見なのが現代の人との交流があること。今までは各時代の人たちとの交流はありましたが、現代は初めてではないかと思います。

見た感じでは人ならざる者と人間との関わりとか協力して戦うだろうという予想があって、去年話題になったシン・ウルトラマンのような空想と浪漫と友情がありそうでこれはめちゃめちゃ面白い予感しかないだろうと!


舞台版に出ていた小烏丸や山姥切長義などの役者さんが映画に出ていて活躍がすごく気になります。
特に長谷部がギャルと組むみたいなのを聞いてめっちゃ笑いました。
CGや舞台背景など前作よりも見ている限り豪華そうですし映像がめちゃめちゃパワーアップしててほんとに楽しみでしかないです。

 

浜田省吾の歌を聴いてみたらめちゃめちゃ衝撃的でヤバかった&カッコ良すぎる

歌手の浜田省吾さんの歌はたまにラジオで聞くことがあって、ご本人の声と歌い方がめちゃめちゃカッコよくて好きなんですけど、先日いつも見ている長嶋さんのツイートで浜田さんの歌を紹介されていたので聞いてみました。

 

 

 

 

J.BOYという曲は初めて聞いたんですけど冒頭からすごく衝撃的な歌詞でびっくりしたというか、なんかすごいとしか言えない。

 

歌詞の中の物語が強烈で出口のない暗闇を走っているような、夢も希望もなく同じ毎日を繰り返して、この歌詞の主人公の友達はすべてを捨て友を失った主人公も空白を埋めるために大量の仕事を抱えて紛らわす・・

 

途中まで聞いててこれは救いがあるのかとめちゃめちゃ気になったんですけど最後はやっぱり希望がありましたね。

 

答えは外側にはなく自分のことは自分でしか助けられない、バイクで暗闇を突っ切って走っていく情景が思い浮かんで孤独も空虚も自分の力で乗り越えていくしかないんだなと聞いていて思いました。

具体的にどうするかではなくて、越えていく気持ちがないと越えられないみたいな。

 

特に浜田省吾さんの声というか歌い方が歌詞に乗せて伝えようとしている覇気みたいなのが感じられてそこがすごく好きなんですよね。

 

 

 

 

 

MONEYという曲も何度も聞いたことはあるのによくよく歌詞を見るとすごいというか生き方を問うような衝撃的な歌詞でした。

 

今の世界ではお金がないと生きられないしある意味お金に振り回されて自分の人生を人質に取られているような感じですよね。個人的にそう思ってます。

 

 

 

 

 

 

この曲も初めて聞きますが、歌詞の中の主人公のお話から箱庭の中の世界にいてそこからどうしても飛び出したいようなそんな感じを受けました。

 

浜田省吾さんの歌はしっかりと聞いたことがなかったので改めて聞くと今の世相を反映した生き方に対する問いかけをしているような気がします。

 

なんで生きてるんだろうと数年前から自分の夢の中でも問われることがあり今も考えている途中です。

 

特別どの歌手の人が好きというわけではなくて敷いて挙げるなら米津玄師さんの歌が好きですが、浜田省吾さんの歌めちゃめちゃいいですね。

ブログの移転と名前変更の挨拶と近況

こんにちは。久しぶりの投稿です。

 

突然ですがこの度前サイトのサーバーからはてなブログに移転することになりました。

 

理由は色々あるのですが、今は考えることが多くやりたいことが定まらない状況です。

 

去年の暮から自身のことで悩むことがあり、今もそれが続いていますが暫くしたら春が来ると思って静かに受け入れています。

 

ニックネームも変えました。特に名前は決めていなかったのですがサイト移転に伴い変更しました。

 

またいつ更新するかわかりませんが、宜しければまたお付き合い下さいませ。

 

 

昭和にタイムスリップ!?1980年代当時の映像っぽく現代風味も入れた再現動画がめちゃめちゃ面白すぎる

ついこの前ですか、Twitterにて一見すると1980年代くらいの昭和の映像にそっくりなおもしろ動画を見つけまして。これがめちゃめちゃ凝っててすごいんですよ!

確かこの方の動画は前にも別の動画で見かけたことがあったような気がします。

昨今主流になっている「テレワーク」を昭和の時代で再現するとしたらどうなるのか?そういったお遊び風味がふんだんに入れられていて、映像の中では真面目だけれどクスッと笑ってしまうんですよね^^

この動画も一見真面目に見えますが途中で2020年のキーボードが飛び出してきてえってびっくりしました笑笑

フィクションだとわかっていてもリポーターの方の声とか当時の昭和そのもの!という感じで臨場感たっぷりでございます。いやすごいですね。話し方とか相当研究されていますね。

私はテレビで昔の放送を振り返るニュース映像を見ていた位の経験しかありませんが本物か?と一瞬錯覚してしまうほど。

実際の昭和時代に使われたパソコンやキーボードなど服装やマイク、カメラに至るまで全て昭和にこだわった映像の作り方には情熱を感じました!

確かに昔のリポーターさんて走っていたような・・気がします(^▽^;)再現度も秀逸です。

音楽とか音声、喋り方の再現度がものすごくて本当に今作ってるの?って思っちゃいますね。特に出演されている方のお顔が昭和の人!って感じです。

これらを作っているのはツイート元のにしいさん。なぜ当時の映像を再現することへのこだわりの理由をnoteにて説明されていて読んでみましたが、なんとにしいさんご本人は平成生まれで昭和当時の映像を体験したわけではないということ。

私も当時の放送されていた映像などは全然記憶がないので覚えてなく、テレビ番組で過去の映像を紹介しているのを見たりとかニコニコ動画で昔のCM集を見るのにハマっていて途中に映っていたニュース映像を見ていた経験しかないです。

しかし懐かしさを感じなくともにしいさんにとっては「全く新しい世界」に写っていて、その雰囲気に深くハマってしまったそう。

そういえば最近TikTokなどで80年代のシティポップが若い人の間に流行っているとテレビで見かけたことがありますね。今の若い人たちにとってはにしいさんと同じように「新しい世界」に見えるとか。

思い出すと昔のドラマの再放送を見たときの街中とか服装とか雰囲気がすごく明るくてキラキラしてていいなあと思ったことがありました。特に昭和時代のドラマはめっちゃイキイキしてます。

それを踏まえてにしいさんの動画を見て「これだ!」と電流が走りました。これからの時代に必要なのはこういう情熱を感じさせるものなんだと、何でもいいんですよ。

人の心を動かすような情熱のあるものが元気にさせて生きる力をもらえるような、そんな覇気がこれからもっと重要になると思いました。

noteの中でにしいさんの動画を作る想いには「映像を通して人に夢を見せたい」とのこと。自分が夢見たものを他の人にも見せたい一緒に楽しんでみたい、という気持ちがわかる気がします。あの映像からは情熱を感じますから。

『はちゃめちゃキャッチ!ティーニーピン』の変身アイテム「ミスティックハートウィング」の実物がめちゃめちゃ可愛い!待望の「ティニピング秘密の城」詳細CMが公開

3期の『はちゃめちゃキャッチ!ティーニーピン』でロミが変身する新しいコンパクト「ミスティックハートウィング」が先日発売されたようで、レビュー動画を見たら実物がめちゃめちゃ可愛いんです!

メッキでキラキラしててハート部分のクリアパーツがキラキラ光っているのが最高!ハートの中にオーロラシートを貼ってキラキラ感を出しているのかな?

いいなあ~^^おもちゃ屋さんで欲しいものを見つけた時の嬉しさは特別ですね。

韓国語が全然わからないので何が書かれているのかわかりませんが、箱に同梱されている各ティーニーピンたちのカギを本体に差し込んでゲームを楽しんだり内臓されているカメラを使って写真を撮ってデコレーションしたりと内容も充実しているようです。

液晶画面もすごくきれいで本編の動画も流れたりティーニーピンたちのデフォルメされた絵柄がめっちゃ可愛いです!

価格は納得の1万円越え(^▽^;)ティーニーピンフィギュアに付いているQRコードを読み取るとそのキャラクターが本体に追加されていくのは1期と同様。

韓国通販サイト「クーパン」での検索結果:

https://www.coupang.com/np/search?component=&q=%EB%AF%B8%EC%8A%A4%ED%8B%B1%ED%95%98%ED%8A%B8%EC%9C%99&channel=user

安い価格で95,900ウォン、日本円で約10,012円ですね。

前作のアイテム『캐치티니핑 쥬얼 하트윙폰 장난감』(ジュエルハートウィングフォン)は78,050ウォン(日本円約8,157円)と少し安くなってます。

ティーニーピンは親の財布が薄くなる「破産ピン」と呼ばれているだけあっておもちゃ関連が今後もたくさん出るのか、続々と新しい商品の情報が出てきます!

こちらはシステム手帳ですね。『알쏭달쏭 티니핑 비밀 다이어리』(はちゃめちゃティニピングシークレットダイアリー)というそうです。

 シールとかメモ帳とかめっちゃ懐かしい~中にはハート型のカギも入っててデザインもすごく可愛い!

韓国通販サイト「クーパン」での検索結果:

https://www.coupang.com/np/search?component=&q=%EC%95%8C%EC%8F%AD%EB%8B%AC%EC%8F%AD+%ED%8B%B0%EB%8B%88%ED%95%91+%EB%B9%84%EB%B0%80+%EB%8B%A4%EC%9D%B4%EC%96%B4%EB%A6%AC&channel=user

検索結果出ましたが、価格は53,200ウォンと日本円にすると約5,555円ですね。11月23日発売予定だそうです。

そして!待望のティニピング城ですが、CM動画公開されたようで見つけました!値段が今から恐ろしいです!親御さんのお財布がまた薄くなって破産ピングになっちゃう(^▽^;)

正式な商品名は『티니핑 비밀의 성』(ティニピング秘密の城)。

屋根にはアニメを忠実に再現したデコパーツが付いてきて、中央にあるピンクハートのカギをお城の扉に差して開くとハイパー豪華な宮殿が出てくるんですね~やばいですね笑笑

お城の扉のカギ穴部分も金メッキとハートのクリアパーツが使われていたり、キャンドルやケーキ、左のドレッサーやシャワー室もちゃんと立体として作られていてびっくりしました。

個人的に「夢の城」と呼んでいたんですけど本当に夢の城ですね!

別売りのティニピング病院と繋げて遊べる仕様になっていますが、見る限り城の大きさが35~40cmくらいになっているのではないかと予想してます。

ミスティックハートウィングと同様にCM公開から数週間で発売するかと思われます。クリスマス商戦アイテムでしょうから12月には発売するかと。

邦訳版『キャッチ!ティニピン』では日本での放送と同時におもちゃも進出するそうでそちらもどうなるのか楽しみですね。

『キャッチ!ティーニーピン』『ミラキュラス』などのアニメ制作会社「SAMG」が上場。ニュースの中に未公開の商品と日本版アニメ放送開始と同時におもちゃ展開する情報も?

ティーニーピン関連を検索していると同作品と同じく『ミラキュラス レディバグ&シャノワール』を制作しているアニメ会社の「SAMG ENTERTAINMENT」が韓国コスダック(日本でいうとナスダック)に上場するという情報を見つけました。

そのニュース動画の中にまだ未発表のおもちゃが数点並んでいて自分の中でかなり盛り上がっていたんですが、以前紹介したティーニーピンのポーリーポケットのようなコンパクトドールハウス(ハチュピン、クールピン)のほかに追加戦士枠のラッキーピンもありました!

ほかにはラッキーピンの「トワイライトマジックワンド」とノーマル変身後ロミのアクセサリーセット(?)が端の方にありました。ティアラがめちゃめちゃ可愛い。

トワイライトマジックワンドの詳細が出ていましたので紹介します。

というかまだ出るんだ笑笑って嬉しいけど集めるのに追いつかなさそうで笑っちゃいたくなりますが、どうやら現地では親の財布を薄くする「破産ピング」と呼ばれているそうで、あちらでは爆発的大ヒットでアパレルや化粧品、日用品、文具などめちゃめちゃ出ているんですよね(^▽^;)

ラッキーピンの姿は本編ではまだ出ていなくてカギの掛かった箱に入っているのですが、その箱を商品化していることに驚きました(^▽^;)

見る限りなんか結構大きい?みたいで幅が20cm近くあるのではないかと思います。

中身もすごいんですよ!上蓋にはお城があってカギで開けると扉が開く仕組みのようでどうなってるのかめちゃめちゃ気になります。

ほかにも豪華なお庭があったりラッキーピンがいる横には前作から物語の黒幕であるロミのいとこ「ジェニー」が持っていたあのマスターキーが差されていたこと。

今後のお話の展開に関わりそうなので如何にしてマスターキーを取り戻すのか興味津々です。

そして別の記事では来月12月3日よりキッズステーションにて放送開始予定の邦題「キャッチ!ティニピン」のおもちゃを日本でも同時展開すると書いてありました。

自動翻訳を使って読みましたが、来年韓国国内でティーニーピンなどの同社が製作するシリーズを取り扱ったテーマパークを開館する計画もあるそうで、グローバル展開のみならず壮大なプランがある模様。

「韓国ディズニー」夢始動… ティニピングメーカー「SAMG」来月上場

https://www.wowtv.co.kr/NewsCenter/News/Read?articleId=A202211160089

まさかの日本同時展開!ぬいぐるみやグッズを販売する可能性はあってもおもちゃまでは難しいと思っていました。

韓国オリジナルのものを出すのか、中国のような独自展開になるのかはわかりませんが・・

記事の中で国内人気キャラクターコンテンツの中でアニメとおもちゃが同時進出するのはティーニーピンが初とのこと。これは期待していいのでしょうか?!

日本はキャラクターの競争が激しいので海外からの参入は難しいと聞いたようなことはありましたが動画のインタビューでSAMG代表のキム・スフン氏が言うには、キャラクター産業の本場である日本市場で国産アニメが放映されるのはとても大きな意味があるとのこと。

ミラキュラスにしてもディズニー調のデザインだなと思っていてそれでも日本のデザインに近いというか、ティーニーピンもキャラクターの可愛さを相当研究しているんだなと思います。

目のバランスとか2Dと3Dの間に上手い具合に落とし込んでいる印象を感じます。「韓国ディズニー」を目指しているとのことでイイ感じの方向性だなと思いました。

ディズニーっぽいけど日本のアニメっぽい。バランスが上手いと思います。

そして肝心のおもちゃ!2期、3期とティーニーピン関連は企画側が子供が憧れる、これが欲しい!というものを商品化する情熱を感じますね。

22年12月3日よりキッズステーションにて放送開始予定のアニメ『キャッチ!ティニピン』OP公開!・各国のOP集/中国版『奇妙!萌可』のおもちゃ情報など

先週6日に発表された韓国の大人気魔法少女アニメ『캐치!티니핑(キャッチ!ティーニーピン)』(邦題:『キャッチ!ティニピン』)の日本版OPが公開されました。

実は初めてティーニーピンの曲を聴いたのですがすごく良い曲!可愛い歌^^

しかしこのOP動画を見ると劇中アイテムも欲しくなっちゃいますね(^▽^;)中国は独自展開を広げていますが、日本での販売は果たしてあるのだろうか・・?

先日完全版がアップされていました!

めちゃめちゃイイ曲でずっと頭の中でティニピンの歌が流れてます。人気出てほしいなあ~

韓国版・英語版・中国版・各OP集

まだ韓国版もOP曲を聴いていなかったので各国のOPを集めてみました。

韓国版

今までティーニーピンはおもちゃの方を追いかけていたので最近になってyoutubeの自動翻訳を使えば何とかわかるかな?と気付いて公式動画も見るようになりました。

聴いてみると韓国オリジナル版は日本版より少し声が低め?な印象。

英語版

英語版はカッコいい感じの声で歌っている印象を感じました。

中国版

https://www.bilibili.com/video/BV1xM4y1K79j/?spm_id_from=333.337.search-card.all.click

中国版はyoutubeチャンネルがないのでビリビリ動画から探してきました。歌っている声が日本に近いかな?と感じました。

中国版ティーニーピン『奇妙!萌可』おもちゃ情報

中国でも『奇妙!萌可』(日本語に訳すと「素晴らしくかわいい」という意味だそう)のタイトルで放送しているのですけれど、こちらでは独自のおもちゃ展開をされていて主人公のローミーが持つ『ハートウィングスティック』も各モードのカラーバージョンが5色別売りで発売中です!

中国版では『爱心公主魔杖』という商品名。

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E5%85%AC%E4%B8%BB%E9%AD%94%E6%9D%96&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E5%85%AC%E4%B8%BB%E9%AD%94%E6%9D%96&lang=nt&page=1&sitetype=1

変身コンパクトティーニーハートウィング』も韓国では液晶ゲームになっているのですが中国では液晶機能はなく、コンパクトと一緒にティニピンたちのフィギュアが入っている仕様になっております。

中国版の商品名を探していたのですが、『爱心魔幻镜盒』(ラブマジックミラーボックス)?と出てきました。

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E9%AD%94%E5%B9%BB%E9%95%9C%E7%9B%92&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E9%AD%94%E5%B9%BB%E9%95%9C%E7%9B%92&lang=nt&page=1&sitetype=1

レビュー動画もアップされていました!コンパクトは光って音が鳴る仕様になっていて付属のカードをコンパクト中央の画面部分にセットすると音声が鳴るようです。

そして最近見かけた中国版ティーニーピンのおもちゃの中でこれは!?と思うものを発見。

『惊喜魔法书』(サプライズマジックブック)という商品名だそう。韓国版にはないアイテムでめちゃめちゃかわいいです!

ブック型の表にはハートと羽のアクセントに、中にはティニピンたちの描かれた蓋?を外すと収納型になっているのでしょうか。面白い収納ボックスだと思いました^^

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E6%83%8A%E5%96%9C%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%B9%A6&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E6%83%8A%E5%96%9C%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%B9%A6&lang=nt&page=1&sitetype=1

もう一つは『惊喜百宝箱』(サプライズ宝箱)。2期の「キラキラキャッチ!ティーニーピン」に登場するキラキラ宝石箱のような感じでしょうか。

ジュエリーボックスの様なカギを使って各側面にある引き出しを開けて収納するタイプみたいです。蓋の上面にあるコンパクトと同じハートと羽の大きなアクセントがめちゃめちゃ可愛い^^

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E6%83%8A%E5%96%9C%E7%99%BE%E5%AE%9D%E7%AE%B1&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E6%83%8A%E5%96%9C%E7%99%BE%E5%AE%9D%E7%AE%B1&lang=nt&page=1&sitetype=1

そしてローミーが変身した時のカチューシャとブレスレット付きのハートウィングスティックの豪華版『爱心公主变身套装』(プリンセス変身セット)も発売中です。こちらも中国限定版。

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E5%85%AC%E4%B8%BB%E5%8F%98%E8%BA%AB%E5%A5%97%E8%A3%85&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF%E3%80%80%E7%88%B1%E5%BF%83%E5%85%AC%E4%B8%BB%E5%8F%98%E8%BA%AB%E5%A5%97%E8%A3%85&lang=nt&page=1&sitetype=1

各モードそれぞれの人形が最近出たようです。『公主娃娃套装』(お姫様人形セット)。

まだ4種類しか発売されていないようですがすべての種類が発売されるかどうかは未確認。

中国通販サイトタオバオの代行業者チャイナマートさんでの検索:

https://chinamart.jp/taobao_list?q_from=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF+%E5%85%AC%E4%B8%BB%E5%A8%83%E5%A8%83%E5%A5%97%E8%A3%85&q_to=%E5%A5%87%E5%A6%99%EF%BC%81%E8%90%8C%E5%8F%AF+%E5%85%AC%E4%B8%BB%E5%A8%83%E5%A8%83%E5%A5%97%E8%A3%85&lang=nt&page=1&sitetype=1

中国では実写パートも放送されていたようで、ローミー役の方がすごく可愛くてかなり力を入れている完成度でした。

https://www.bilibili.com/video/BV1pD4y1t7j1/?spm_id_from=333.788.recommend_more_video.0

この動画の中でティーニーピンたちのハウスが登場しているのですが、中国ではまだ発売されていないので今後中国でも出るのか気になります。

韓国オリジナル版のおもちゃもまだ在庫があるものも

韓国の通販サイト「クーパン」で検索するとコンパクトやスティック、ドールハウスなどまだ在庫があるようです。

티니하트윙(ティーニーハートウィング)

https://www.coupang.com/np/search?component=&q=%ED%8B%B0%EB%8B%88%ED%95%98%ED%8A%B8%EC%9C%99&channel=user

安い価格のもので50,750ウォン(日本円で約5,373円)。

日本語でレビュー動画を見つけましたので紹介します。面白いのはティーニーピンたちのフィギュアに付いているQRコードを読み取ってゲーム画面に登場させたり付属のベルを使ってゲームとして遊べる?!こと。

캐치티니핑(ハートウィングスティック)

https://www.coupang.com/np/search?component=&q=%EC%BA%90%EC%B9%98%ED%8B%B0%EB%8B%88%ED%95%91+%ED%95%98%ED%8A%B8%EC%9C%99%EC%8A%A4%ED%8B%B1&channel=user

安い価格のもので19,900ウォン(日本円で約2,106円)。

海外おもちゃの紹介でおなじみの音羽つばささんがレビューした動画もあります。

티니핑 하우스(ティニピングハウス)

https://www.coupang.com/np/search?component=&q=%ED%8B%B0%EB%8B%88%ED%95%91+%ED%95%98%EC%9A%B0%EC%8A%A4&channel=user

安い価格のもので65,000ウォン(日本円で約6,875円)。

レビュー動画ありました!上の羽付きのハートの部分を回すと部屋が回転する仕組みになっているようです。すべり台とコーヒーカップがすごく可愛くて色合いもめっちゃ良いんですよね^^

ティーニーピンたちのフィギュア『티니핑 피규어』(ティニピングフィギュア)を入れて検索すると2期と3期も含めて結果は出てきますが、すべてのキャラがあるかどうかは未確認ですが在庫がありました。

https://www.coupang.com/np/search?q=%ED%8B%B0%EB%8B%88%ED%95%91+%ED%94%BC%EA%B7%9C%EC%96%B4&channel=user&component=&eventCategory=SRP&trcid=&traid=&sorter=scoreDesc&minPrice=&maxPrice=&priceRange=&filterType=&listSize=36&filter=&isPriceRange=false&brand=&offerCondition=&rating=0&page=1&rocketAll=false&searchIndexingToken=1=4

中国・韓国の商品を代行業者を使って輸入した方のレポートを紹介

中国・韓国の商品を通販で購入する場合は代行業者さんを使う場合が多いですが、ここで海外のおもちゃ情報に詳しい『魔女っ子&女児おもちゃブログ「まほうのおへや」』音羽つばささんが実際に代行業者さんを利用して輸入した記事を改めて紹介します。

【再更新】海外おもちゃを簡単に安く入手する方法・注意事項!

韓国の代行サイトを比較している記事もあります。

韓国の購入代行サイトの価格を比較してみた

http://www.rebino.com/2015/07/27-235555.html

また韓国代行会社で『ワンモア』さんから代行を実際に依頼した方のレポート動画もあります。

私もこれまでに英語圏や中国のタオバオ、韓国の通販を代行業者さんにお願いしたことが何度かあり、欲しい商品が一部入っていなかったりなど日本とは違うこともありました(^▽^;)

わからないことがあれば代行業者さんに問い合わせたり連絡を取り合うことが不安要素を減らしたり、欲しい商品が間違っていないかどうか、トラブルがあった場合の解決のしやすさにも繋がるのではないでしょうか。